2010年03月08日

男児の裸撮影、保育士逮捕=「好奇心から」と供述−広島県警(時事通信)

 男児の裸を撮影し画像を保存したなどとして、広島県警少年対策課と広島東署は1日、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)容疑で、広島市東区上温品の保育士三宅文太容疑者(30)を逮捕した。同署によると、「男児に興味があり好奇心から撮った」と話しているという。
 逮捕容疑は2008年1月、当時勤務していた広島市中区の私立保育園で、県内に住む2歳男児2人の裸をデジタルカメラで撮影、USBに画像を保存し児童ポルノを製造した疑い。 

【関連ニュース】
被害者支援のあり方研修=児童ポルノで初めて
児童買春で外科医長ら逮捕=「性欲満たすため」
児童ポルノ、過去最悪=ネット利用の摘発が倍増
勤務先園児にわいせつ行為、撮影=元保育士を再逮捕
中国で児童ポルノ撮影、逮捕=年齢鑑定し少女と特定

<沖縄返還密約>「補償費肩代わり」推定 有識者委報告へ(毎日新聞)
<偽1万円札>関東で数百枚発見 日本人2人関与か(毎日新聞)
人材派遣協理事長・副理事長の会社に改善命令(読売新聞)
<登山>男女3人、山中で一夜 宮城・山形県境(毎日新聞)
予算案、今夜衆院通過 年度内確実(産経新聞)
posted by ウシヤマ ノブヨシ at 11:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。