2010年03月09日

<掘り出しニュース>人工アイスワイン、フルーティーで極甘 きょう発売(毎日新聞)

 【青森】「下北ワイン」の醸造元でむつ市川内町の有限会社「サンマモルワイナリー」(北村良久社長)が、生食用ぶどうのスチューベンを使ったワイン「サンマモルワイナリー 青森氷果 スチューベン」を開発し、3日から売り出す。凍らせて水分を取り除き糖度を高める製法で、同社によると、スチューベンを使った人工アイスワインは全国初。北村社長は「新幹線開業に向け、県特産品として売っていきたい」と意気込んでいる。

 スチューベンは田舎館村と鶴田町で昨年9月〜10月に収穫されたもので、約5トン入り冷凍庫でマイナス20度で一週間以上凍結させ、溶かした後に約10時間かけ圧搾する。果汁の糖度は常温時は18〜23度だが、凍結で水分が取り除かれ、38度まで上がるという。北村社長は「搾るタイミングを見つけるのに苦労した」という。

 ワイン作りは3年前から取りかかり、濃紺の果皮を生かしたルビー色のフルーツワインにたどり着いた。フルーティーな香りと「極甘な味」が特徴で、ブルーチーズやフォアグラ、バニラ味のアイスクリームなどと相性がいいという。ラベルにはリンゴなど県産品が描かれている。

 200ミリリットル1980円(税込み)。販売は青森市の県観光物産館アスパムや県内のさくら野百貨店、百貨店「中三」など。サンマモルワイナリー(電話0175・42・3870)。【山本佳孝】

政府、地域主権2法案を閣議決定(産経新聞)
<日本兵情報>厚労相が全面公表へ 太平洋戦争戦死・不明者(毎日新聞)
宮内庁発表にヤンキー先生激高「あまりに信じられない」(スポーツ報知)
<パトカー事故>追跡中に高2女子はねる 大阪・岸和田(毎日新聞)
会計担当、資金一手に管理=小林氏陣営、外部のチェック入らず―政党支部や後援会も(時事通信)
posted by ウシヤマ ノブヨシ at 18:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツイッター 災害情報伝達への検討指示 総務相が消防庁に(毎日新聞)

 原口一博総務相は、短文投稿サイト「ツイッター」を災害情報の伝達に利用できるか検討するよう消防庁などに指示した。5日の記者会見で明らかにした。

 チリ大地震で津波が押し寄せた先月28日、原口氏は官邸の危機管理センターに入る各地の潮位などの情報をツイッターで50回以上にわたり投稿。「速報性があった」との評価の声の一方、「他にやるべきことがあるのでは」との批判も受けていた。

 原口氏は会見で「緊急時の情報を政治家の言葉でしっかりと流し、安心のメッセージを出していくことはとても大事」と述べ、政府もツイッターを積極的に活用すべきだとの考えを示した。

 第三者が政府関係者を装って、にせ情報を流す恐れがあるとの指摘に対しては「私のサイトは6万人近くが見ており、(にせ情報であれば)誰かが気づく。(参加者の多い)ツイッターは『なりすまし』のできるメディアではない」と反論した。【望月麻紀】

【関連ニュース】
チリ大地震:鳩山首相が哀悼の意 大統領と電話で協議
チリ大地震:日本の医療チーム 派遣見合わせ要請
原口総務相:ツイッターで津波情報発信
チリ地震:日赤あて義援金の現金書留は無料に
チリ大地震:銅価格が上昇…供給減を懸念、生産は再開

介護業界、厳しい春闘…待遇改善・賃上げ国頼み(読売新聞)
「事務方のミスで…」遅刻の原口総務相、ツイッターで陳謝(産経新聞)
経カテーテル大動脈弁留置術を高度医療に―専門家会議(医療介護CBニュース)
官房長官も「トラスト・ミー」、駐日米大使に(読売新聞)
エステ経営者ら逮捕 無免許で「光脱毛」の疑い 神戸(産経新聞)
posted by ウシヤマ ノブヨシ at 01:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。